家計節約で借金返済!〜シンプルライフ〜

借金返済するには家計の節約が大切!シンプルライフを心掛けましょう☆

借金返済が厳しい・・・どうすればお金は増える?

 

 

誰でもそうですが、お金は多くあることに越したことはないですよね。

 

借金返済をしている人ならなおさらです。

 

・もっとお金があれば、借金返済がラクになるのに・・・
・貯金ができるくらい、お金に余裕が欲しい・・・
・早く住宅ローンなどの借金返済を終わらせるためにお金が欲しい・・・

 

このように考える人は多いでしょう。

 

ですが、ただ考えるだけでは当然ですがお金を殖やすことはできません。

 

お金を殖やす方法というのは、とてもシンプルなことです。

 

収入を増やす

支出を減らす

 

たったこれだけのことです。

 

このどちらかをすることができればお金を殖やすことができます。

 

と、言葉で言うのは簡単でも、実行するのはそんなに甘くありませんよね。

 

借金返済中の方であれば身をもって体験していることでしょう。

 

借金返済に役立つサイト:http://kml-net.com/

 

 

収入を増やすのは簡単ではない

 

 

お金を殖やしたい場合、多くの人が考えるのは

 

「もっと給料が高ければ・・・」

 

といった、収入に関することです。

 

ですが、これは正直難しいですよね。

 

会社員の方であれば、毎月の給料は同じですし、残業代などで増減があったとしてもたかがしれていることでしょう。

 

むしろ残業代がちゃんと出るのであればマシな方です。

 

世の中にはサービス残業をさせられている方が多いのではないでしょうか?

 

 

また、たとえ毎年給料が昇給するような会社でも、一気に急激に増えるということはないでしょう。

 

では、副業をしたらどうか、と考える人もいるでしょう。

 

しかし、一般的には就業規則で副業は禁止されているところがほとんどでしょうし、発覚すれば最悪解雇ということもあり得ます。

 

もし副業が禁止されていないとしても、本業の他に働くのは想像以上にキツイものです。

 

日中本業をして、夜は肉体労働や接客業をすることを想像してみてください。

 

考えるだけでも疲れてきませんか?

 

 

手っ取り早いのは「節約」

 

収入を増やすのは難しいということはおわかり頂けたのではないかと思います。

 

では、収入アップを諦めた場合、どうすればいいのでしょうか?

 

そうです、支出を減らすしかありません。

 

 

仮に給料が20万あったとして、毎月の支出も20万であればお金は残りません。

 

ですが、支出を18万円に減らせれば、2万円分貯金をしたり、借金返済に充てることができます。

 

これは給料が22万円に増えたのと同じことですよね。

 

支出を減らす上で最も手っ取り早いのは、「節約」することです。

 

「簡単に言うけど無駄遣いなんてしていないし、十分節約してるよ!」

 

そんな風に思われるかもしれませんが、案外しているものです。

 

 

シンプルライフを心掛ける

 

お金をうまく使うためには節約は欠かせません。

 

しかし、何でもかんでも節約した方が良いというわけでありません。

 

交際費などをすべて削れば、お金に余裕は生まれるかもしれません。

 

ですが、その結果交友関係を失ってしまうことでしょう。

 

娯楽費をすべて削れば、お金に余裕は生まれるかもしれません。

 

ですが、何も生き甲斐なしに生活していたら息が詰まってしまうことでしょう。

 

 

これでは節約は失敗に終わってしまいます。

 

逆に、ダイエットと同じで今まで節約してきた反動でリバウンドして、思いっきり遣ってしまうかもしれません。

 

仕事が終わった金曜の夜くらい、第三種じゃないビールを飲んだっていいんです。

 

たまにはスタバに行ったっていいんです。

 

 

要は、締めるところはしっかり締めて、無駄なことにはお金を遣わないということが大切です。

 

難しく考える必要はありません。

 

シンプルな生活を心掛けることで必ず変化があります。

 

このサイトで紹介する節約をすべて行う必要はありません。

 

 

「これなら自分にもできそうだ」

 

そんな感じでも大丈夫です。

 

我慢して節約しても続かなければ意味がありません。

 

できる範囲で気長に節約を続けてみてくださいね。

 

 

口臭で悩んでいませんか?
口臭の悩みにはブレスブロックがおすすめです。

更新履歴


知らなきゃ損!宇治で債務整理が得意な弁護士・司法書士事務所一覧